ホワイトヘアカラー white hair color/反応型生ケラチントリートメントをするとハイトーンカラーをしても髪が切れにくくなる‼︎

こんにちは、長谷川《@lxxxryutaxxxl》です。

今回は、ハイブリーチヘアカラーのホワイト系ヘアカラー特集です♡
圧倒的な透明感や外国人のような雰囲気を抜群に醸し出してくれるハイトーンヘアカラーですが、
ハイブリーチをすると髪が傷む…
毛が切れてしまう…
などデメリットも少なくはありません、
なりたいイメージになったその後もヘアーのコンディションが維持できるようなケアが必要になってきますよね。
そんな方にぴったりなトリートメントをご用意しておりますので、合わせてご紹介♡

White Hair

IMG_7710.JPG

IMG_7713.JPG

IMG_7614.JPG

IMG_7720.JPG

IMG_7151.JPG

IMG_7530.JPG

全てブリーチを二回塗布しアンダー20レベルスケールの17〜18レベルまでブリーチでリフトしてから
グレー系ヘアカラーやペールバイオレット系ヘアカラーを重ねてホワイトにしているトリプルカラーになります。

髪に負担のかかるメニューになりますので、トルネード原宿店では
反応型生ケラチントリートメントを強くオススメしています。

油分やシリコン等化学合成物質を使用しないで、天然アミノ酸だけによるタンパク質の重合反応で、ダメージヘアーを健康な髪の状態に修復させます。

従来の油分を与えるだけのトリートメントとは、根本的に異なります。従来のトリートメントは痛んだ髪に油分やPPTを浸透させ、加熱処理を施したりしても、重合反応おきていませんので、持続性に乏しいものです。

反応型 トリートメントは、アミノ酸の持つ効果効能を最大限に活かしながら、合成界面活性剤、オイル、アルコールを使用しない自然にやさしいトリートメントメニューとなっております。

詳細ページ

こういうヘアカラーを担当させていただく場合、細心の注意を払い施術させていただきます。

ハイトーンに関してのお悩み、ご相談などもお気軽にお問い合わせ下さい‼︎

tornado harajuku

TEL 0337966526

WEB Reserve

Stylist Ryuta Hasegawa

2F, HarajukuForce, 1-20-12, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0001, Japan